ルフィーナでニキビゼロの背中に

背中ニキビゼロをルフィーナで目指すための使い方や配合成分について

ルフィーナの配合成分

「ルフィーナ」には保湿ダブル成分というものが配合されています。それは低分子コラーゲン、シロキクラゲといった2つの成分です。

それぞれ説明していくと、まず低分子コラーゲンは従来のコラーゲンと比べて、かなり小さめのコラーゲンとなっており、これが肌の表面に留まらずに内部の深い部分まで浸透し、カサカサになってしまった肌を内側からうるおしてくれるのです。これによって背中ニキビの根本的な原因である乾燥が改善され、肌が赤ちゃんのようにぷにぷにになります。

そして、シロキクラゲはとても柔らかい皮膜を作り、それを肌に密着させ、ベールのように展開して美容成分を肌の中に閉じ込めます。その保水力は、かの有名なヒアルロン酸をしのぐとも言われており、ニキビ対策としてこれ以上優秀な成分はそうありません。

これら保湿ダブル成分に加えて配合されているのがアマチャヅルエキス。これは肌に水分を行き渡らせる道を作るアクアポリンの産生を活発にし、肌が本来持っている代謝機能を回復させ、ターンオーバーを正常に戻します。これにより、背中の皮膚は常に新しいものとなり、ニキビもできにくくなるでしょう。

他にも、日焼けによる背中のニキビを防ぐテンニン果実エキス、肌の内部を活性化させるカモミラエキスなど、いくつかの成分が配合されており、これらの力を集結させて頑固な背中ニキビを解消してくれます。同時にハリが生まれ、うるおいもありつやつやな美肌の誰もがうらやむ背中となるでしょう。